京北教会ブログ──書庫(2010.8〜2019.7)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ (保存資料)

<丸太町教会にて─京都教区総会2012を訪れて>

 
 (参考)

 本日のブログ以外に、
「京都丸太町教会を訪れて〜大賀幸一牧師就任式(2014)」記事を、
 以下のアドレスをクリックするとご覧いただけます。
 https://kyohhokukyohhokukyohhoku.hatenablog.com/entry/16579529

 その他に、京都教区の各教会など、様々な教会を訪問したブログ記事を、
 以下のアドレスをクリックするとご覧頂けます。


   
イメージ 13

 

   ──京都丸太町教会を訪れて──
       (日本キリスト教団 京都教区総会)

  2012年 5月3~4日(木~金) 
   
イメージ 1

 

 広く、天井が高く、美しいステンドグラスのある礼拝堂。

イメージ 12


 外観。

イメージ 7

 ステンドグラス。
イメージ 9
 
これは、空の鳥でしょうか。
エスの語った、たとえ話にあるような。
それとも、聖霊を表す、鳩でしょうか。
 
実は、これは空の鳥でも、聖霊の鳩でもないそうです。
 
では何でしょうか。京都丸太町教会の礼拝に出席して、
どなたかに尋ねてみてください。
 
答えを知ると、なるほど~! と感心されるはずです。
 
 
イメージ 2

 
 総会の中において、
 准允(じゅんいん)式、按手礼(あんしゅれい)式が行われた。
 いずれも、教会の教師となる方に、その資格を与える式。
 准允式を受けて3年後に按手礼式を受ける方が多い。

 写真は、式の中での所信表明のときのもの。
 壇上に並んでおられる方々が、資格を受ける方たち。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
みなさん、おめでとうございます。


イメージ 8

 素晴らしいパイプオルガン。

 
 二日間に渡る総会が終わって、外に出たとき、
 曇っていた空の中から、少しの陽が射した。

イメージ 10


イメージ 11
帰りしなに写した、教会の外観。
十字架が輝いている。
 
 
 
京都丸太町教会の皆様、
京都教区総会の皆様、
お世話になりました。
感謝して写真を掲載させていだきます。