京北教会ブログ──書庫(2010.8〜2019.7)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ (保存資料)

<訪問記:日本キリスト教団の草津教会を訪れて>(2014)

イメージ 7

──草津教会を訪れて──

             2014年8月


 ある夏の日、京都教区の研修会で草津教会を訪れました。

 大きな幼稚園とともにある教会です。


 今回のブログへの写真記事掲載につき、

 草津教会の皆様、宮田牧師に感謝申し上げます。
 
 今回記事は2014年の記事に、2018年撮影の写真を増補したものです。

イメージ 6

イメージ 12



イメージ 19

広い礼拝堂。


イメージ 1
〒525-0032 草津市大路1-17-11
T. 077-562-1064 F. 077-565-4082
創立:1899年9月27日
主任担任教師:宮田 誉夫(みやた よしお)
担任教師:北脇 真紀(きたわき まき)
キリスト教教育主事:宮田 登貴子(みやた ときこ)
礼拝:毎日曜日10時30分から
聖書研究会:毎水曜日10時から


 上記の教会データと地図は京都教区HPより。ご提供に感謝。




今回の記事の他にも、京北教会ブログの一環として、

京北教会牧師が様々な教会などを訪れた記録の、

「あちこち訪問記」のアドレスは、

以下です。よろしければご覧ください。





イメージ 14

左側に礼拝堂があり、保育園舎につながります。


イメージ 15

イメージ 8

イメージ 9

 礼拝堂のある会堂と、幼稚園舎が一つながりになっています。


イメージ 10

イメージ 16

イメージ 2

 歴史を感じる門柱。


イメージ 3

 日曜日の礼拝は午前10時30分から。
 
 この日は特別に、東北から来られた牧師が説教されました。

 震災を覚えて……。


イメージ 17

 草津教会の礼拝堂。

 

イメージ 18

 講壇周辺。


イメージ 11

 幼稚園庭のサルスベリの花。
 


イメージ 4

 草津教会の建物は、コンサートや講演会など、

 様々に用いられています。


 この日の午後、礼拝堂を会場にして行われた、

 京都教区「部落解放夏期研修会」に、

 教区内の教会からたくさんの方々が集いました。
 
 講師は石川一雄さん。来ていただき、ありがとうございました。

 筆者にとって、久しぶりにお話を直接聞く機会でした。 


 
イメージ 5

 講演を聞いて、心を新たにして帰途につきました。


イメージ 13

暑い夏のなかでの1日。

有意義に過ごすことができました。

草津教会の皆様、また京都教区の働きに感謝いたします。










 「すべて重荷を負って苦労している者はわたしのもとに来なさい。
 
 あなたがたを休ませてあげよう。」

              マタイによる福音書 11章 28節

(2018年教区部落解放夏期研修会の開会礼拝の聖書箇所)