京北教会ブログ──書庫(2010.8〜2019.7)

日本基督(きりすと)教団 京北(きょうほく)教会 公式ブログ (保存資料)

<ご紹介─夜久野教会を訪れて(2018)>

イメージ 3
          
          日本キリスト教団  
  ──夜久野教会を訪れて──

        2018年 7月27日(金)10:30〜11:30
        (京都教区三役による教会訪問として)


 京都教区では毎年夏に、教区内のいくつかの教会・伝道所を、
 教区三役(議長・副議長・書記)が、一泊二日の旅で訪問します。

 京都市内から遠方の教会や、自然災害に被災した教会など、
 教区として互いに気遣い合い、共に祈るための訪問です。

 2018年度は、5教会を訪れました。 
 3番目に訪れたのは、夜久野教会です。

イメージ 20

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5


イメージ 1
〒629-1303 福知山市夜久野町井田874
連絡先:福知山教会 T. 0773-22-1619 F. 0773-45-3303
創立:1946年4月29日
礼拝:月1回 鄭富京(チョン・ブキョン)教区巡回教師が説教担当。

 上記地図は京都教区HPから。上記データは京都教区HPの表示に筆者が現在の状況を加筆しました。京都教区のご協力に感謝!


 今回訪問の、当ブログへの、写真記事掲載の許可を、
 夜久野教会の礼拝を担当される教区巡回教師の鄭富京牧師と、
 福知山教会の李相勁牧師から快くいただきました。感謝申し上げます。


イメージ 8
とても大きな教会堂が小山の中腹に見えます。
近くを走るJR線の電車からよく見える位置にあります。

イメージ 9
とても広い敷地。かつては保育園も行われていました。

現在は、両丹地区の各教会の皆様のご奉仕で、
草が綺麗に刈られています。

建物の清掃や維持管理も、
福知山教会や地区の皆様の奉仕でなされています。

イメージ 6
教会玄関。

イメージ 21
礼拝堂は2階にあります。(1階は昔の幼稚園の教室)

イメージ 17とても大きな礼拝堂。

イメージ 19
堂々とした講壇部。

イメージ 12
講壇。
メソジスト教会の伝統の「恵みの座」(講壇の柵)があります。

イメージ 13
堂々とした素晴らしい講壇。

イメージ 10
後方の3階席から撮影。
現在は、会堂中央に、
囲む席を作って礼拝しています。
月1回の礼拝は、出席7〜8名ほどとのこと。

イメージ 11
現在、地元の教会員は一人もおられず、
前任教師のご家族(大阪在住)が月1回来られ、
そこに福知山教会など他教会員が応援として、
礼拝出席されているとのこと。

イメージ 14
奏楽者は月1回、滋賀県から来られるとのこと。

イメージ 16
講壇から見た、礼拝堂後部。

イメージ 7
感嘆する、とても大きな美しい礼拝堂。驚くばかりでした。




夜久野教会の、ある日の「礼拝式次第」を、
週報から、以下にご紹介させていただきます。

日本キリスト教団 夜久野教会 「母の日」主日礼拝 式次第 

          2018年 5月13日(復活節第7主日午後2時開会  

司会・説教 鄭 富京牧師(教区巡回教師)  
奏楽 谷本聰子姉(滋賀地区・今津教会員)


前 奏 奏楽者

招きのことば ヨブ記38:1〜3     司会者

賛 美    21-11「感謝に満ちて」 一 同

共なる祈り              一 同

   司会者 きょうはイエスさまのよみがえりの日、みんなのための喜びの日です。
   一 同 かみさまをさんびします。
   司会者 きれいな花とよろこばしい心で
   一 同 かみさまをさんびします。
   司会者 小鳥のうたとさんびの声で
   一 同 かみさまをさんびします。
   司会者 きょうは母の日で、みんないっしょに
   一 同 かみさまをさんびします。
   司会者 イエスさまは言われました。
       「わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたとともにいる」と。
   一 同 かみさま、わたしたちと共にいてくださり、ありがとうございます。
   司会者 イエスさまのふかい愛を
   一 同 神さま、ありがとうございます。
   司会者 せかい中にみちているあなたの栄光を
   一 同 神さま、み名をほめたたえます。主の名によって祈ります。アーメン。

賛 美   21-85「サント、サント、サント」(2回)  一 同

告白の祈り

   かみさま、
   ほんとうは かんがえなければいけなかったのに、
         かんがえなかったこと、
   ほんとうは いわなければならなかったのに、
         いわなかったこと、
   ほんとうは やらなければならなかったのに、
         やらなかったこと、
   ほんとうは いってはいけなかったのに、
         いってしまったこと、
   ほんとうは やってはいけなかったのに、
         やってしまったこと、
         これらのことばとおこないを、
   かみさま、どうぞゆるしてください。
   かみさま、わたしたちとともにいてください。
        主のみ名によって祈ります。アーメン。

賛 美   21-462「はてしも知れぬ」 一 同

聖 書   創世記 4章 1〜10節     司会者

説 教   「あなたは、どこにいるのか?」 鄭 富京 牧師

賛 美   21-470「やさしい目が」  一 同

献 金   21-42-1「感謝せよ、主に」 一 同

感謝の祈りと主の祈り

 司会者:主なる神、わたしたちはあなたのみ名をたたえ、いま感謝をささげます。み言葉と日毎の糧に養われ、喜びをもって主に仕えます。どうか、わたしたちをこの世においてあなたの器として用いてください。心を合わせて、共に祈りましょう。

 一 同:恵み深い神、あなたのみ子イエス・キリストは、平和の主として世に来られました。いま、わたしたちの内にも、平和の主キリストを宿り、わたしたちをあなたの平和を造る人としてください。この世界には、今争い、対立、敵意があります。人と人が憎しみ合い、傷つけ合っています。それはあなたのみ心ではありません。わたしたちに、赦し合う勇気と強さを与えてください。互いの違いを受け入れ合う意志を持たせてください。
 わたしたちを平和の器として用いてください。
 キリストの愛と憐れみを世界に満たし、人々が平和に過ごすことができるよう、どうかあなたのみ旨をこの地に表してください。平和の主である、わたしたちの主イエス・キリストのみ名によって祈ります。アーメン。

 司会者:主イエス・キリストが教えてくださった「主の祈り」をささげましょう。

 一 同:天にいます我らの父よ、
     ねがわくはみ名をあがめさせたまえ。
     み国を来たらせたまえ。
     みこころの天になるごとく 地にもなさせたまえ
     我らの日用の糧を、今日も与えたまえ。
     我らに罪をおかす者を 我らがゆるすごとく、
     我らの罪をもゆるしたまえ。
     我らをみこころにあわせず、
     悪より救い出したまえ。
       国とちからと栄えとは
       限りなくなんじのものなればなり。アーメン。

派遣賛美 21-89「共にいてください」(2回)   一 同

祝 祷                    鄭 富京 牧師

後 奏                    奏楽者



イメージ 18
外の緑がまぶしい。自然のなかの教会です。

イメージ 15
教会堂の1階には、かつて保育園をしていた広い部屋。

イメージ 22
繁る木々のなかに、大きな教会堂。

イメージ 23
今も、毎月1回の礼拝を欠かさず守り続ける、
夜久野教会。

見学させていただき、粛然とした気持ちになりました。

現在の礼拝を支えている、夜久野教会関係者、
福知山教会、両丹地区の皆様に、
主の守りと導きをお祈りいたします。



イメージ 24

夜久野教会の階段の踊り場に置かれた机の飾り。
これはきっと最近置かれたものですね。

そこに、小さく記された聖句が目にとまりました。



「忠実な人は多くの祝福を受ける。」

箴言 28章 20節

 



                  みことばに感謝。